So-net無料ブログ作成
検索選択

猫と寿命 [寂しい]

お友達のみこさんのお宅のしまちゃんが亡くなりました。
白血病発症してて、糖尿病だったしまちゃん。
でも、みこさんの手厚い看護でのんびりのんびり穏かに過ごしていました。
最後も穏かだったようですが、やはりにゃんことのお別れは切ないです。
みこさんには、現在友達の家で幸せに暮らしているシマ(私はシマきっちゃんとか、シマーニャとか呼んでいます)の
糖尿病が発覚した際に、サイエンスヒルズのm/dのフードを大量に頂いたりして・・・。
同じ名前でもあり、ホントに良くしていただいていたのですよ・・・。
心からご冥福を祈ります。

今にゃんこたちの寿命はどんどんと延びて、高齢にゃんこも少なくないですよね。
でも・・・。
外猫たちの寿命は長くて3~5だという事、ご存知でしょうか?
そんなにゃんこたちに、一番危険な事とは、悲しけれども私たち人間だったりすることもあるんです。

矢の刺さったにゃんこの記事 ↓

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=soc&aid=20070412i416


何でこんな事出来るんでしょうか?

みこさんのような人もいるのになぁ・・・
他の命に優しく出来ない人は、自分自身も大事に出来ていないと思うのに・・・

私は無力でそんな子達に何も出来ないけれども
その分、お嬢をこれまで以上に大事にしますとも!


また昨日、ちょっと吐いちゃいました。
何でなのかなぁ?
あと、右目が痛いみたいで、触るとぎゃーーーと言います・・・
どうした?と聞いても知らん振りしてます。
困ったなぁ~
週末は通院かな。


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 2

コメント 4

Rae

はじめまして。

生き物を飼う時に「死んでしまってから後悔しない飼い方をしよう!」と思って、我が家に迎えますがそれでも別れが来るのは本当につらいですね。
下痢とか風邪とかなんだかそういう病気は私が変われるもんならかわってやる!!!なんていう心境になります・・・。

それから、今朝、矢の刺さった猫の事件を新聞で読みました。
この件に関して怒りは当然ですが、何故どうしてそういうことが出来るのか理解できず、同じ人間としてとっても悲しくなりました。
この猫さんの体の傷もひどいと思いますが、猫さんの心の傷が気になって仕方ありません。
by Rae (2007-04-13 12:28) 

りみこ

monmonさん はじめましてー☆
nice&コメントありがとうございます。
別れは辛いと思うほどに、愛情を注げますし、もちろん無償の愛を返してくれますよね~。
動物の愛の深さには驚かされるのに・・・。
飼い猫ではないのですが、動物虐待でちゃんと処罰して欲しいです。命に区別は無いのですから。
by りみこ (2007-04-13 12:44) 

サクラコ

りみこさんの愛猫に対する愛情の深さにnice!です。
矢の刺さったにゃんこの記事はまだみていませんが、この後覚悟を決めてみます。
ほんと、動物の命をモノと一緒に考えている人間の多さに憤りを感じます。
by サクラコ (2007-04-13 14:11) 

りみこ

サクラコさーんw
いつもnice&コメントありがとうございます☆彡
ここのところホントに命を考えさせられること多いです。
お嬢を抱っこしながら泣いちゃいます。
by りみこ (2007-04-14 17:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。